バックグラウンドイメージ

Basic ベーシック

Basic(ベーシック)は文字通り、楯野川の王道となるべく完全手造りで醸されたラインナップだ。地元庄内の契約農家にて減農薬・減化学肥料により栽培された出羽燦々と美山錦を中心に、精米歩合を50%に統一し、オーソドックスな山形酵母や協会酵母を組み合わせた。

庄内の郷土料理は勿論、お寿司や天麩羅、懐石、魚料理などといった一般的な日本食に合わせて美味しい、または料理の味わいを下支えするような、王道を往く日本酒を目指し、奇をてらわずに醸している。カジュアルに、そしてエレガントに、華やかな食事のシーンを演出するように設計されたラインナップなので、香りのインパクトやガス感、強い甘みといった要素は期待しないで欲しい。

ただ、製造方法については、自家精米、限定吸水、麹箱による製麹、低温長期醪、プレートヒーターによる急速殺菌・急速冷却など、ハイクラスのラインナップと同じ方法で醸されているので、それらの片鱗を垣間見ることができるであろう。

六代目蔵元 佐藤淳平

TATENOKAWA SODA CRASH 純米大吟醸 季節限定 数量限定

楯の川酒造の今年の夏酒は炭酸で割って飲む、その名も「ソーダクラッシュ」です。
アルコール度数は19度に仕上げていますので、お好みに合わせて炭酸で割ってお召し上がりください。

女性蔵人が考案した、夏限定の爽やかな一杯です。ソーダクラッシュの白麹特有のレモンのような酸味を、炭酸で割って飲むことでより爽快な風味が口いっぱいに広がります。蔵人の優雅な技が調和し、夏の日差しを吹き飛ばすような爽やかな味わいをお楽しみ頂けます。

ソーダクラッシュ1:炭酸1の割合がおすすめですが、お好みに合わせて甘い炭酸飲料や様々なフレーバーのもの、シャーベットを浮かべたりと、自分好みにカスタマイズして楽しんで頂ける新感覚のお酒となっております。

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

TATENOKAWA MALOLAC 純米大吟醸 季節限定

マロラクティック発酵第 2 弾!!!
昨年初めて挑戦した、ワインの発酵技術であるマロラクティック発酵。

日本酒でありながら、どこか白ワインを感じさせるような不思議な味わいだと女性の方を中心に大好評いただきました。

今年も若手女性蔵人が中心となり普段日本酒を飲まない方にも日本酒を飲んで欲しい。
そんな想いを込めて新しい日本酒の醸造に挑戦しました。

味わいは、甘酸っぱさの中に、マロラクティック発酵による「ヨーグルト様の香り、味わい」を融合し、かなりライトで飲みやすい酒質に。

柔軟な発想で醸された一本を是非お愉しみください。

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

たてにゃん 杜氏への道~洗米・蒸米の極意~ 季節限定 数量限定

杜氏(とうじ)になって、おいしいお酒を世界中の人々へ届けることを決意した「たてにゃん」。『精米』が終わったので、綺麗に米ぬかを洗い流す『洗米』をして、米を蒸す『蒸米』に進みます。この工程は力仕事も多いのですが「たてにゃん」も弱音を吐かずに日々懸命に取り組んでいます。力仕事の後の晩酌は、きっと最高に美味しいぞ!今夜もにゃんパイ!!!

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

たてにゃん 杜氏への道~精米の極意~ 季節限定 数量限定

杜氏(とうじ)とは至高の技術を身に着けた“酒造りの職人”をそう呼びます。その歴史は300年以上前から続いていると言われており、今日においても全国各地の酒蔵で杜氏が活躍しています。そんな職人の姿に憧れて、ついに「たてにゃん」が一念発起!酒造りを極めて、日本を代表する杜氏を目指すことを決めたようです。杜氏への道は険しいぞ!頑張れ、たてにゃん!

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

楯野川 2024 辰干支ボトル 季節限定 数量限定

2024年、辰年の干支ボトルのモチーフは「鳥海山を望む龍」です。

初日の出に赤く染まる空の下、雪が降り積もる庄内の名山“鳥海山”を見つめる龍。
山形の新年を象徴する情景を描きました。

口に含んだ瞬間に優しい甘味と酸味がぱっと広がるような、新年を迎える明るい気持ちに相応しい味わいに仕上げました。

福を招く縁起酒として、大切な方々と一緒にお召し上がりください。

昨年の干支ボトルに引き続き、「白麹」を使用したチャレンジ商品です。白麹由来の酸味のある味わいと柑橘系の香りが特徴的ですが、こちらのお酒は糖を残して甘さもしっかりと出していますので、甘さと酸っぱさが同時に感じられる新感覚の日本酒です。 糖分と酸のバランスが非常に良く、軽すぎないタッチで心地よい飲み口になっています。

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

純米大吟醸 清流 通年流通

「楯野川「Basic(ベーシック)シリーズ」にて一番人気を誇る定番アイテム。
蔵を支える屋台骨的な存在のお酒です。その名の如く、出羽富士「鳥海山」の麓を流れる清流のような透明感をイメージしました。

清流は、穏やかな香りが広がり、爽やかに後味が消えていく純米大吟醸です。山形県産の酒米「出羽燦々」を50%まで磨いた綺麗な酒質は、クリアでなめらかな口当たりです。
アルコール度数は14度台と若干低く設計されており、日本酒に対してハードルを感じている方や、はじめて日本酒を飲む方にもぜひおすすめしたい商品です。

このお酒を入り口として、さまざまな日本酒をお楽しみいただけると幸いです。

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

純米大吟醸 美しき渓流 通年流通

全量特別栽培で作られた酒米「美山錦」の滑らかでキレの良い酒質をいかに引き出すかに注力した1本。ご好評いただいておりました「楯野川 純米大吟醸 美山錦中取り」のモデルチェンジ商品です。

美山錦のシャープな旨みが感じられ、上品な酸味とバランスの取れた食中酒です。飲み頃は冷酒~常温ですが、燗にしても美味しさが損なわれず、どんな料理にも合わせやすい酒質となっています。

控えめながらスッキリとした爽やかな香りが特徴で、上品な酸味が広がって綺麗にまとめ上げます。

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

純米大吟醸 本流辛口 通年流通

辛口といえば淡麗辛口がその代表格という観念が一般的ですが、それとは一線を画した純米大吟醸が「本流辛口」です。 

旨味の少ない“淡麗辛口”とは一線を画した、米の旨味がしっかりと感じられる本格派。 落ち着いた吟醸香の先に辛さと旨味を感じさせつつ、スパっと爽快な切れ味が心地良いバランスの日本酒です。

素材の味をダイレクトに味わう料理と合わせるとよりおいしく召し上がっていただけますので、お刺身やお寿司との相性が抜群です。

冷やしてキリッと味わうだけでなく、40℃前後のぬる燗でも美味しく召し上がっていただけます。冷酒ではキレと清涼感、燗では米の旨みをご堪能いただけます。

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

純米大吟醸 主流 限定醸造

楯野川の中心的なアイテムになるように設計された純米大吟醸です。味わいに厚みがあり、グラスに注いだ瞬間から広がる華やかな香りが特徴的。

酒米の王様・山田錦(兵庫県産)を使用しており、しっかりとした旨味と余韻の長さを感じられます。味わい、飲みごたえ、飲みやすさの全てを兼ね備えた、日本酒ビギナーにも通にも喜ばれる1本です。
冷温下で熟成させると、しっとりと落ち着いてきてお酒としての完成度がより増すので、暫く寝かせても面白い。

楯野川の他の通年商品と比べると製造数量が少ない、限定醸造のお酒です。




【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ

純米大吟醸 合流 限定醸造

【限定流通品】
主に山形県内で流通する純米大吟醸「合流」


やわらかい口当たりの後にお米の優しい旨みがゆっくりと追いかけてきます。
そして、柑橘系に似たフルーティーな香りと、爽やかな後味が感じられます。
日常の食事を引き立てる食中酒として、お楽しみください。

純米大吟醸 源流冷卸 季節限定 数量限定

毎年秋季に数量限定で出荷される「楯野川」の冷卸(ひやおろし)です。

2023年の「源流冷卸」は、柔らかく綺麗な膨らみがありながら、旨味もしっかりと感じていただける食中酒に仕上げました。

瓶詰め後に冷温下でひと夏を越し、適度に熟成して円くなった味わいを、秋の味覚と合わせてお楽しみください。

【商品購入ページのご案内】
楯の川酒造公式オンラインショップ